ORIGINAL 原作

吉田修一

1968年生まれ、長崎市出身。97年「最後の息子」で第84回文學界新人賞を受賞し作家デビュー。02年「パレード」で第15回山本周五郎賞、同年「パーク・ライフ」で第 127回芥川賞を受賞。07年「悪人」で第61回毎日出版文化賞と、第34回大佛次郎賞。10年「横道世之介」で第23回柴田錬三郎賞を受賞。著書に「女たちは二度遊ぶ」「怒り」「森は知っている」など多数。また、18年刊行の「国宝」では、18年度芸術選奨 文部科学大臣賞を受賞。

期間限定特別カバーで登場 ※電子版を除く

  • 特報
  • 綾野 剛×吉田修一特別対談
  • 超特報